スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

伝えているのに伝わらない・・・そんな経験はありませんか?

こんにちは。
こころのサポーター アミィです。

私がコーチングのセッションで大切にしていることの一つに
言葉の一致があります。

同じ言葉でも
人それぞれ経験や環境が違うので
とらえ方が違います。

たとえば
「今朝、りんごを食べました」
という簡単な会話。

あなたはどんなりんごを思い浮かべましたか?

赤いりんご丸ごと1個の人
切ったりんごの人
青いりんごの人
このようにこれだけでも、浮かんでくるりんごが違うんですね。

そこで言葉の認識の一致が大切になるのです。
言葉が一緒でも頭の中で描かれているものが違っていたら、違う解釈になりますよね。
それを同じにしておかないと、だんだん話がずれていきます。

これは聴き手からのアプローチになっていますが、
話し手もそれをふまえて伝えるとわかりやすいですよね。

相手にわかるように伝える。
そのような会話をしていますか?

言えば伝わるってものでもないようです。
極端に言えば人との会話は自分の思い通りには伝わらないと思ったほうが良いのかもしれません。

伝えるときに緊張が入ったり、思いや感情が入るり伝わらなかった。
そんな経験ありませんか?

上司との関わりで悩んでいた私。
コーチングのセッションで、対話のトレーニングをしました。

その時に、相手のことを考えたり
自分の感情を抑えたりして話しているから
と~ても回りくどくなっていて、
これじゃ伝わらないわ~と実感。
伝えると伝わるの違いを感じたんです。

せっかく勇気をだしていった言葉も
伝わらなくてはもったいないです。
ストレスもたまります。

コーチとやった対話のトレーンイング
それが「アサーティブ」

そこで気づけたことで
徐々に自分の言いたいことを伝えることができるようになりました。

みんな違うから
価値観も経験も
だからコミュニケーションが必要なんですよね。

その秘訣の1つにアサーティブ。
役立っています。

あなたも「アサーティブコミュニケーション」を知って
ストレスの少ない人との関わりをしていきませんか?

そのきっかけに
ごえんカレッジ NO.7 ~自分の思いをしっかり伝えるアサーティブネス!~の参加申し込みはこちら
ぜひ、ご活用ください。

ブログのカテゴリにも
「アサーティブ」があります。
知るきっかけにお使いくださいね。

その日の午後は未来のゴールに向けて、今までをみつめ今あるものを生かし再出発をして
自分らしい人生をみつめる講座「り・すたーとノート」セミナーがあります。
ごえんカレッジNO.8 今からをよりよく生きるためのり・すたーとノート(エンディングノート)セミナーの参加申し込みはこちら





あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら
スポンサーサイト

伝えているのに伝わってない・・・そんな経験はありませんか?

こんにちは。
こころのサポーター アミィです。

私がコーチングのセッションで大切にしていることの一つに
言葉の一致があります。

同じ言葉でも
人それぞれ経験や環境が違うので
とらえ方が違います。

たとえば

「今朝、りんごを食べました」
という簡単な会話。

あなたはどんなりんごを思い浮かべましたか?

赤いりんご丸ごと1個の人
切ったりんごの人
青いりんごの人
このようにこれだけでも、浮かんでくるりんごが違うんですね。

そこで言葉の認識の一致が大切になるのです。
言葉が一緒でも頭の中で描かれているものが違っていたら、違う解釈になりますよね。
それを同じにしておかないと、だんだん話がずれていきます。

これは聴き手からのアプローチになっていますが、
話し手もそれをふまえて伝えるとわかりやすいですよね。

相手にわかるように伝える。
そのような会話をしていますか?

言えば伝わるってものでもないようです。
極端に言えば人との会話は自分の思い通りには伝わらないと思ったほうが良いのかもしれません。

伝えるときに緊張が入ったり、思いや感情が入るり伝わらなかった。
そんな経験ありませんか?

上司との関わりで悩んでいた私。
コーチングのセッションで、対話のトレーニングをしました。

その時に、相手のことを考えたり
自分の感情を抑えたりして話しているから
と~ても回りくどくなっていて、
これじゃ伝わらないわ~と実感。
伝えると伝わるの違いを感じたんです。

せっかく勇気をだしていった言葉も
伝わらなくてはもったいないです。
ストレスもたまります。

コーチとやった対話のトレーンイング
それが「アサーティブ」

そこで気づけたことで
徐々に自分の言いたいことを伝えることができるようになりました。

みんな違うから
価値観も経験も
だからコミュニケーションが必要なんですよね。

その秘訣の1つにアサーティブ。
役立っています。

あなたも「アサーティブコミュニケーション」を知って
ストレスの少ない人との関わりをしていきませんか?

そのきっかけに
ごえんカレッジ NO.7 ~自分の思いをしっかり伝えるアサーティブネス!~の参加申し込みはこちら
ぜひ、ご活用ください。

ブログのカテゴリにも
「アサーティブ」があります。
知るきっかけにお使いくださいね。

その日の午後は未来のゴールに向けて、今までをみつめ今あるものを生かし再出発をして
自分らしい人生をみつめる講座「り・すたーとノート」セミナーがあります。
ごえんカレッジNO.8 今からをよりよく生きるためのり・すたーとノート(エンディングノート)セミナーの参加申し込みはこちら




あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

だんだん夫婦になっていく(よい夫婦にはアサーティブがある!)

11月22日 夫婦の日。
その朝、そうだなと覚えたいたけれど、保険診断の相談業務がありすっかり忘れたいたところ
業務が終わってiPhoneのメッセージに旦那さんからメッセージが入ってた。


返事がこないので、電話してみると
「今日は夫婦の日だから」と

照れた。

お互い仕事でも
こんな風にメッセージが来ると嬉しいよね。

そんな気遣いに、感謝でした。

ここまで読んでいると
なんてラブラブな夫婦なんだろうと思いますよね。

今は、とってもそうなんですが、
結婚15年ぐらいまでは、悲惨な夫婦でした。
離婚届をいつも手元に置いていました。
そして離婚貯金をして、毎年遺言書を書いていました。
(子どもを旦那方にあげたくなかったから)

もともと結婚に興味もなく
なにがあってもこんなもんやろうと涙することもありましたが
あきらめの方が先にあり、ずーと耐えていけるだろうなとは思っていました。
離婚できないなら、年取ってから仕返しをしてやろうと思っていたのです。

そんな私たち。
それなのに、どうして今はこんな風になれたのか?
1つは自分の想いを伝えた事(アサーティブに)
ご縁だと感じ自分をマインドコントロールしたこと。
そこらへんのこと過去のブログに書かれています。

自分の気持ちが変わっていくと、周りが変わるって本当です。
そして流れががらっと変わります。

今年で27年。
子育てもそうですが、
初めから親になっている人はいません。
それと一緒で、初めから夫婦になれている人もいないと思うのです。

夫婦を検索すると 法律では婚姻関係にあるものとなっています。
で、さらに民法には
夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」
と定められています。
運命共同体と書いてるサイトもありました。

同居して、お互い協力し合い助け合う。
それが夫婦。
そしてそれをず~とやり続けるのが夫婦ということかな。

私の夫婦とは
協力助け合いはもちろんですが
歴史を作っていく相手
子育てでは戦友
そして素でいられるところ

夫婦仲が良くなかった時
自分の想いがまんしてました。
どうせわからないだろうと思っていて
期待もなかったし。

でも子育てや人間関係で悩んだ時
どうしようもなくなって
アサーティブに語ってみたのです。
(率直に)

そしたら、わかったと言ってくれて
助けてくれたのです。

まあ、限界を感じたんだと思いますが

あれ、やってくれるんや~
でした。

そこからはだんだん歩み寄れるようになった。
でもなかなか好きにはなれなかったんです。

そこでマインドコントロール(笑)

自分の脳を勘違いさせてやれ!ってことで始めたのです。

ひとつひとつ歩み寄る。
そうすることで
だんだんと夫婦となってきたな~と
思ったいい夫婦の日でした。

何度も出てきた
アサーティブ(自分の想いを率直に伝える)
この講座を29日に開催します。
ごえんカレッジ NO.7 ~自分の気持ちを伝えるアサーティブネス!~の参加申し込みはこちらご興味のある方ぜひきてください。











あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

話せる その奥には「聴く」がある

おはようございます。

今朝はある写真を探していたら、昔書いたブログの記事に目がとまりました。
そこには、私がコーチングのセミナーの後に参加者に読んでいた詩なんです。

今日は11月19日
「あ、良いトークの日だ!」とごろ合わせもあり、今日は良いトークをするではなく、させるには!
ということを書いてみます。

よいトークをさせる ってどんなんだと思います?
話す人が「あ~話して良かった」と思うかですよね。
それってどんな状態でしょう?
自分で照らし合わせて、どう思います?

会話って「話」が入っているから、話すことに目が行きがちですが、
話す人がメインじゃないんですよね。

え!ですか?

実は聴く人がいるからこそ
話すことができるんです。

話す人が話して、それを「うんうん」「そうだね」という人がいるからこそ
「それでね」「実はね」と話が進んでいくんです。

私がやっているコーチングでは
大切なものの1つに「聴くこと」があります。
その中でも大切に思っているのが、聴くときの心のあり方。

先ほどの会話に聴く人が
「それってこうじゃない?」とか
「あ~、私の場合は・・・」

となっていくことが、多々あります。
こうなると、その話しての話ってどうっなって行きます?

大体は、聴き手だった人の会話になっていきます。

人って 聴くときに自分の経験や想いが出てきたりして
ついつい話の中に入っちゃうんですよね。

それはそれで、話が膨らんで盛り上がることになる場合もあるのですが、
聴いて欲しい時に そうなると 言い残し感がありモヤモヤしてしまうかも。

今日は「良いトークをしてもらう」とうテーマで考えると
話し手に、最後まで話し切ってもらうのが良いトークに結びつくのでは・・・。

セミナーで聴くワークやセッションをすると、出てくる言葉が
「こんなに聴かれたことないです」
「聴いてもらえるって嬉しいですね」
というもの。

話し手の話を


先ほど書いた目にとまった詩を紹介します。

ここに
良いトークをさせるヒントがたくさんあると思います。
こんな気持ちになったことはありませんか?

特に男性が女性の話を聴くときに
このようになりがち。

もうすぐいい夫婦の日。
夫婦の会話にも
ここにヒントがあると思うのです。

男性の方
この詩のような聞き方してませんか?

心地よい会話
楽しみましょう!

話を聞いてくれというと

あなたは忠告をはじめる

私はそんなことを頼んでいない


話を聞いてくれというと

そんなふうに考えるものじゃないとあなたは言う

あなたは私の心を踏みにじる


話しを聞いてくれというと

私の代わりに問題を解決してくれようとする

わたしが求めているのはそんなことではない


聞いて下さい!私が求めているのはそれだけだ

何も言わなくていい、何もしてくれなくていい

ただ私の話を聞くだけでいい


忠告など安いものだ

新聞を買うお金さえあれば

いろんな有名人が人生相談に答えている


それくらいは自分でできる

たしかに少し弱気になり、迷ってはいるが

それくらいなら自分でできる


だから、ただ私の話を聞いてください


そして、もしあなたが話したいのなら

自分の順番を待っていてください

そうしたら、私もあなたの話を聞きましょう


(グレン・V・エカレン著 「豊かな人間関係を築く47のステップ」ディスカヴァ-刊より)


自分の思いを率直に伝えてストレスフリーに!
アサーティブ講座を開催します。








あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

自分の気持ちを伝える

自分の思いを相手に伝える。
簡単なようで、難しい。

相手のことを考えたり
自分の立場を考えたり

そんな経験だれにもあると思うのです。

私もありました。

そんな時にであったのが、アサーティブ
というコミュニケーションのスキル。

会社の上司に自分の思いを伝えられず、
どんどん仕事が増えていく。
いっぱいいっぱいになる。
でも頑張る。
そしたら体に出る。

そんな時、コーチから教えて
もらったのが「アサーティブ」でした。

これを知り、自分の気持ちを素直に
伝えることが出来るようになりました。


今まで伝えていたつもりの会話が
いかに伝わっていないかもわかりました。


アサーティブネスであることは、
自分の心に素直であること。

私が意識してきたこと
「私の心はどう感じているのか。」

それを見つめ、その気持ちを素直に伝える。

アサーティブは訳すと「自己主張」です。

自己主張というと、言いたいことを
いうと思われがちですが、
相手の事も尊重した自己主張です。

コミュニケーションは双方で作るもの。

相手に自分の思いがちゃんと伝わってりるか
伝えたつもりと思っても
人は自分のフィルターで物事をとらえます。

ちゃんと伝わっているか
確認することが大切ですね。


言ったことも自分の責任。
言わないことも自分の責任。

あなたの気持ち伝わっていますか?

そんなアサーティブを学んでみませんか?
一緒に 見つめてみましょう!
自分の思いを率直に伝えよう! アサーティブ講座











あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

うれしかったこと探し

こんばんは。

アミィです (笑)
いつもはFacebookで投稿している
「きょうあった嬉しかったこと」

今日は、照れもありブログにあげてみました。
昔、子どもと夜寝る前に
「今日あった 嬉しかったことはなあに?」をしていました。
今でもたまにします。

そうすると、わくわくした気持ちでいい夢がみれそうでしょ
そして、朝の目覚めもよくなるんです。

それよりフルタイムで働いた私には
その時間が子どもとのじゃれあいの時間だったんですね~。

そんななごりで、夜になると
今日嬉しいことなにがあったけ?とふと考えちゃうのです。

今日はね。
・2週間ぶりの歌のレッスンで、発声練習の時 指導がはいり、高い部分の声ののびが変わった時 先生が私に指さしてウィンクしたんです。今までそんなシーンを見たことがない。
それほどだったのか!と嬉しくなりました!

・体とお肌の手入れを変えてから、「あれ!変わった~」と嬉しい言葉をもらうようになった。
今日はさらにひきしまったから始まり、色っぽい、みずみずしい 華やかという形容詞を貰った。
半世紀生きてきて、いただいたことがない形容詞でした。 ルンルン🎶

この2つが大きな嬉しかったことですね。

みなさんは どんなことがありましたか?

今日は突飛な出来事からでしたが
・家族がただいま~と元気な声で帰ってくる。
そんな当たり前のことが、嬉しいことにあがったりします。

みなさんの今日はいががでしたか?

いい夢を!


11月29日に
・自分の思いを伝える アサーティブ講座
・り・すたーとノートを書いてみよう!セミナー
を開催します。
詳細はこちらから











あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

こんにちは。

先日 ある小学校で、未就学児童の保護者にむけて講演をしてきました。

校長先生から依頼を受けた時、大勢の前で話すことに躊躇も飛んでいくくらい
校長先生の素敵な考え方に感動して、お引き受けしました。

未就学時検診 これを受けに行くと
いよいよ子供が小学生になるんだって意識が出ると思うのです。

そしたら、子供がちゃんと学校生活が送れるかしらから始まり
できる、できないに目が行き それがほかの子との比較につながっていきます。

この検診の時に 多くの学校は
小学校前までの準備を伝えたり、
最近の子どもの傾向を伝えたりするのではないでしょうか?

それはさらに母の不安をあおったりします。
特に第一子は。。。
それで眉間のしわが増えるママも出てくる。

そんな顔で小学校の話されたら
子どもの学校へのワクワク感はちっちゃくなっていく可能性大。

ママが子どもに「いつかはできる」とか
「うちの子はここがすごいんだよ」いう気持ちがあると
子どもの笑顔がでてくる。
子どもの笑顔を引き出すのは、親の語りかけから。
そんな親子のコミュニケーションのヒントをコーチングからお伝えしました。

そのヒントをヒーローインタビューでチャレンジ!
親同士のやり取りですが、相手をヒーローとみなして話してもらう。
これ、ぜひ子どもにしてほしいですね!

そしてアサーティブ(相手も尊重しながら、自分の思いを伝える方法)の部分からのお話。
最近「みんな違ってそれがいい!」という思いがあり、子どもも親も顔が違うようにみんな考えが違ういます。
4月生まれの子と3月生まれの子 この年齢の時は違いすぎるくらい違う。
だから、違っていて当たり前なのね。
その違いがあるから、思いうやりが生まれる。
その違いがあるからコミュニケーションが必要となる。
違いなあっていいんだよって。

子どもも6才なら親も6才。
怒りすぎた、悪かったなと思えば謝ればいい。
そんな姿を見て子どもは謝ることを身に着けていくんだと思うのです。
失敗してもOKを出せるようになる。

自分の子育て経験からのお話を含めて
エールを送りました!

子どもが元気に
「行ってきま~す!」と
毎朝笑顔で出かける。

そんな姿のために
今できること。
それが笑顔の源だと思います。

がんばれ~
ママ・パパ!

ワクワクを楽しんで!
福光東部





あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

未就学児童のママ60人にエールを送ってきました!

こんにちは。

先日 ある小学校で、未就学児童の保護者にむけて講演をしてきました。

校長先生から依頼を受けた時、大勢の前で話すことに躊躇も飛んでいくくらい
校長先生の素敵な考え方に感動して、お引き受けしました。

未就学時検診 これを受けに行くと
いよいよ子供が小学生になるんだって意識が出ると思うのです。

そしたら、子供がちゃんと学校生活が送れるかしらから始まり
できる、できないに目が行き それがほかの子との比較につながっていきます。

この検診の時に 多くの学校は
小学校前までの準備を伝えたり、
最近の子どもの傾向を伝えたりするのではないでしょうか?

それはさらに母の不安をあおったりします。
特に第一子は。。。
それで眉間のしわが増えるママも出てくる。

そんな顔で小学校の話されたら
子どもの学校へのワクワク感はちっちゃくなっていく可能性大。

ママが子どもに「いつかはできる」とか
「うちの子はここがすごいんだよ」いう気持ちがあると
子どもの笑顔がでてくる。
子どもの笑顔を引き出すのは、親の語りかけから。
そんな親子のコミュニケーションのヒントをコーチングからお伝えしました。

そのヒントをヒーローインタビューでチャレンジ!
親同士のやり取りですが、相手をヒーローとみなして話してもらう。
これ、ぜひ子どもにしてほしいですね!

そしてアサーティブ(相手も尊重しながら、自分の思いを伝える方法)の部分からのお話。
最近「みんな違ってそれがいい!」という思いがあり、子どもも親も顔が違うようにみんな考えが違ういます。
4月生まれの子と3月生まれの子 この年齢の時は違いすぎるくらい違う。
だから、違っていて当たり前なのね。
その違いがあるから、思いうやりが生まれる。
その違いがあるからコミュニケーションが必要となる。
違いなあっていいんだよって。

子どもも6才なら親も6才。
怒りすぎた、悪かったなと思えば謝ればいい。
そんな姿を見て子どもは謝ることを身に着けていくんだと思うのです。
失敗してもOKを出せるようになる。

自分の子育て経験からのお話を含めて
エールを送りました!

子どもが元気に
「行ってきま~す!」と
毎朝笑顔で出かける。

そんな姿のために
今できること。
それが笑顔の源だと思います。

がんばれ~
ママ・パパ!

ワクワクを楽しんで!



{D7F33DE3-DDEA-4785-BF7C-6FD748267E42:01}







あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら
プロフィール

すがちゃん

Author:すがちゃん
3人の母です。24、21、下は11歳と長い育児生活。
10歳の子どもが生まれる前に、ファイナンシャルプランナーの資格を取りました。
いったん育児に専念。子育てを楽しんでました。
そんな中、縁あって夢のFPの仕事につけました!
そして今度はコーチの資格も取得。
キャリアを積んだり、専業主婦をしたり働きたくても働けない状況になったり、心の浮き沈みを沢山経験しました。
そんな経験から主婦や夢見る女性の夢実現のかけはしになって応援して行きたいと思います。
コーチングであなたの夢をひきだし、
ライフプラン、マネープランで実現に結び付けます。



応援してください!! ↓お手数ですが3つともワンクリック、お願いします!!

ブログランキング
わたしのHP他のブログ

私の居場所

私が学んだコーチングスクール
銀座コーチングスクール GCS認定コーチ
Facebookもやってます!
菅朱弥

バナーを作成
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
NAVI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ステップメール
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
お薦め商品
今話題の「鏡の法則」気づきあります。
好きなブログ
リンク
  • ワクワク♪しましょ!(もう1つのブログ)
  • 管理者ページ
  • 月別アーカイブ
    読んでくれて感謝!

    現在の閲覧者数:
    無料カウンター
    RSSフィード
    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。