スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

今日から新学期

おはようございます。

今日から新学期。
わが息子は、まだ宿題をしております。。。(^▽^;)
いろんな事を感じさせ、教えてれますね彼は。。。
「3人いて子育てのベテランですね!」
と言われることがありますが
「とーんでもございません!!!」

3人3様でして・・・
それぞれの行動に喜怒哀楽してます。
3人育ててベテランになったな~と感じるのは
子育て・親のつきあいなどで
悩む時間が短くなったことかな。
おはようございます。

今日から新学期。
わが息子は、まだ宿題をしております。。。(^▽^;)
いろんな事を感じさせ、教えてれますね彼は。。。
「3人いて子育てのベテランですね!」
と言われることがありますが
「とーんでもございません!!!」

3人3様でして・・・
それぞれの行動に喜怒哀楽してます。
3人育ててベテランになったな~と感じるのは
子育て・親のつきあいなどで
悩む時間が短くなったことかな。

『なあに何とかなるさ』と
この言葉がいつも
浮かんできて
(これ、娘が私を励ましてくれた言葉なんです)
不安・恐れや肩の力を軽くしてくれる
魔法の言葉なの。

アドラーでいう
「世界を信じる」
そんな感覚が増えた気がる。

心軽く
今日も
いきましょ!

『なあに何とかなるさ』と
この言葉がいつも
浮かんできて
(これ、娘が私を励ましてくれた言葉なんです)
不安・恐れや肩の力を軽くしてくれる
魔法の言葉なの。

アドラー心理学でいう
「世界を信じる」
そんな感覚が増えた気がる。

心軽く
今日も
いきましょ!



自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップの購読申し込みはこちら



あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら
スポンサーサイト

娘の誕生日に子育てを思う

今日は娘の誕生日。

小さいころからこの日は、
1年のお疲れさんを兼ねて
娘の大好きなお寿司を
思いっきり食べる日なんです。

それが大学生になって、
だんだんと予定が入り
実現が難しくなってきた。

今日は、ライブを見に
行くとのことで
祝えない感じだった。

そこで、旦那さんと娘の成長を祝おうと
ケーキは用意してあったの。
で、しんみりと昔を思い出していた。

今では仲良しな私たち夫婦ですが、
娘を産む際に、看護婦さんが
何かあったら大変なんでいてくれませんかと
言っていたのに、旦那さんは忘年会へ。

私は、女の子が生まれたら
別れようと思っていたの。
そしたら女の子!(やった!と思いった(笑))


そして、看護婦さんが言ったとおりに、
大変なことになって・・・
出血が止まらず、看護師さんの
「先生~大変です。出血がとまりません!」
「早く止血処理を・・・」と
こんなやりとりに恐怖を感じた。

分娩室から出られたのは4時間後。
そして動けたのは2日後。
そんな中、誰も付き添いがなく大変だった。

娘は2番目
私も2番目

自分のようなしっかり者になって欲しくなくて
ふわふわした子になってほしいと
蝶よ花よと育てた。

そんな娘はなんと旦那と仲良し。
なんでやねん!と思いながら・・・

女の子が生まれ、神が
「別れていいよ」と
言ってくれたと思ったのに
行動に移せずでした。
今、思うと二人の仲を取り持っていたのかもね。

蝶よ花よと育てたからか
「わからんもん」が口癖だった娘。

でも、私が悩んでいると
「大丈夫やって」
「なんとかなるさ」
といつも励ましてくれていた。

そんな娘が22歳を迎えた。
ふわふわしている割には
友達から頼りにされているとこともありで
しっかりしてきたな~。

今、子育て真っ最中の方
いつかはこんな日がくる。
子育ての時期は案外短い。

成人までと思うと20年くらい。
でも手のかかるのは
10年もない。
人生80年と考えたら
8分の1なんです。

一生働くと決めていたのに
2人目の保育園終了とともに
専業主婦に変わった。

両立させる難しさ。
いつかはキャリアをという思い。
でも子育てもいいもんだと思い始めることも。

揺れ動く子育て時代ですよね。

これは私の修行だったと思う。
人間がなってなかったから。
子どもが苦手だったから。

でも思い起こすことは楽しいかったことばかり。
苦手だけど、向き合ってきて良かった。

こんな私を選んで
生まれてきてくれてありがとう。
誕生日おめでとう!

誕生日終了ギリギリに娘が帰宅。
買ってあったケーキでお祝いしました。


子育てからいつかは自分のしたい道へ
そんな思いに私がしてきたことをメールにしています。
ぜひ 読んでみてください。
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップの購読申し込みはこちら











あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

だんだん夫婦になっていく(よい夫婦にはアサーティブがある!)

11月22日 夫婦の日。
その朝、そうだなと覚えたいたけれど、保険診断の相談業務がありすっかり忘れたいたところ
業務が終わってiPhoneのメッセージに旦那さんからメッセージが入ってた。


返事がこないので、電話してみると
「今日は夫婦の日だから」と

照れた。

お互い仕事でも
こんな風にメッセージが来ると嬉しいよね。

そんな気遣いに、感謝でした。

ここまで読んでいると
なんてラブラブな夫婦なんだろうと思いますよね。

今は、とってもそうなんですが、
結婚15年ぐらいまでは、悲惨な夫婦でした。
離婚届をいつも手元に置いていました。
そして離婚貯金をして、毎年遺言書を書いていました。
(子どもを旦那方にあげたくなかったから)

もともと結婚に興味もなく
なにがあってもこんなもんやろうと涙することもありましたが
あきらめの方が先にあり、ずーと耐えていけるだろうなとは思っていました。
離婚できないなら、年取ってから仕返しをしてやろうと思っていたのです。

そんな私たち。
それなのに、どうして今はこんな風になれたのか?
1つは自分の想いを伝えた事(アサーティブに)
ご縁だと感じ自分をマインドコントロールしたこと。
そこらへんのこと過去のブログに書かれています。

自分の気持ちが変わっていくと、周りが変わるって本当です。
そして流れががらっと変わります。

今年で27年。
子育てもそうですが、
初めから親になっている人はいません。
それと一緒で、初めから夫婦になれている人もいないと思うのです。

夫婦を検索すると 法律では婚姻関係にあるものとなっています。
で、さらに民法には
夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」
と定められています。
運命共同体と書いてるサイトもありました。

同居して、お互い協力し合い助け合う。
それが夫婦。
そしてそれをず~とやり続けるのが夫婦ということかな。

私の夫婦とは
協力助け合いはもちろんですが
歴史を作っていく相手
子育てでは戦友
そして素でいられるところ

夫婦仲が良くなかった時
自分の想いがまんしてました。
どうせわからないだろうと思っていて
期待もなかったし。

でも子育てや人間関係で悩んだ時
どうしようもなくなって
アサーティブに語ってみたのです。
(率直に)

そしたら、わかったと言ってくれて
助けてくれたのです。

まあ、限界を感じたんだと思いますが

あれ、やってくれるんや~
でした。

そこからはだんだん歩み寄れるようになった。
でもなかなか好きにはなれなかったんです。

そこでマインドコントロール(笑)

自分の脳を勘違いさせてやれ!ってことで始めたのです。

ひとつひとつ歩み寄る。
そうすることで
だんだんと夫婦となってきたな~と
思ったいい夫婦の日でした。

何度も出てきた
アサーティブ(自分の想いを率直に伝える)
この講座を29日に開催します。
ごえんカレッジ NO.7 ~自分の気持ちを伝えるアサーティブネス!~の参加申し込みはこちらご興味のある方ぜひきてください。











あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

旦那様と地域の関わり 地縁ですね~

こんばんは。
らしさ1000% アミィです。

今日は小学校のバザーの日でした。
役員の私ですが、今日は参加できず旦那さんに出てもらいました。

日頃、地域と関わりの無い旦那さん。
上の2人の子どもの時は、役員のやの字も関わりませんでした。
昨年も出てもらい、地域の関わりを知ってもらいました。
今年も私は用事があり出てもらいました。
なんだか楽しかったようで…。

担任の先生ともお話をして、子どものこといろいろ聞いたみたい。
子どもの学校の様子を旦那さんから聞くなんて、10年前には想像も出来なかった。
旦那さんも変わりましたね。

もしかしたら、昔の自分はやってくれないと思って
お願いしてなかっただけのかもしれませんね。

ちゃんと旦那さんには、そんな芽が備わっていたのに
私の目が盲目と勝手な推測で、そんな旦那さんに仕上げていたのかもしれません。
あなたには、そんなところないですか?

地域との関わりって、面倒くさいと感じますか?
私も昔は面倒くさいと思っていたり
井戸端会議は無駄だと思っていました。

しかし。。。
子育て期間中は、地域のママ友に、助けられぱなしで。
訪問販売に弱い私を、地域の人に助けれた位。

お節介おばさんが大切とも思っているので、私も地域の子を構います。
そんな効果があって、ある子が助を求めて来た時、やってて良かったと思いました。

フルタイムで働きだしたときは、さらに地域と関わりました。
学校から帰ってきて、私が帰ってくるまで何があるかわかりません。
地域の方に、息子と私を知ってもらい、危ないことや馬鹿な事をしていたら、注意してくださいとお願いしていました。
そんな流れで、授業参観や地域の行事に行くと、
「このまえ、息子アイスクリーム食べながら、自転車運転してたから叱ったわ~」とか
「お宅の息子さんやと思うけど・・・」
「洗濯物いれるように言っておいた」とか近況と教えられてたり。

あ~みんなに見てもらっていてありがたいと感じたものです。

これも「地縁」。
ここに住んだ人たちとの縁。
できる事なら関わって行って欲しいなと思うのです。
面倒くさいこともあるけれど、頼りになるのです。
遠くの親戚より、近くの他人とも言うでしょ。
そうそう、先日は風邪ひいていたけど、社会体育大会にいって交流しました。
(出ないつもりが、どうも踊るあほうの方なので、走っちゃいました。なんと10代のメンバーの中に入ってしまい。でも障害物まで2位という快挙!負けず嫌いを感じたわ(笑))

旦那さんにも助けられている話をしているので、
地域の活動に参加するようになったのかも!

今日は、旦那さんと地域に感謝した日でした。

写真はバザーで飲食担当だったので、メニュー表。
結構、評判が良かったと旦那からももう一人の役員さんからも言われ嬉しい夜となりました。





あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

もう一つのハグの日!

おはようございます!

今日は何の日かご存知ですか?

1.31であいさいの日なんです。

これを決めたのが日本愛妻家協会という
「妻というもっとも身近な存在を大切にする人が増えると
世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない。」

という理念から作られました。

私がこのイベントを知ったのは、ハグの日を検索していて
私がハグの日としているのは8月9日なんですが、
1月31日も検索に上がってきた。
なになに?
と見てみると
愛妻の日に妻とハグをしよう!とのこと
そして全国で午後8時に帰宅し
8時9分にハグをする。

これは面白い!
このURLには
男の帰宅大作戦があり、
そこには妻への感謝を記入する欄がある。
そして「ハグプロジェクト」
昨日の朝日新聞夕刊には、全面広告でハグマットが書かれていました。

今日は土曜日
8時に帰られる人が多いのでは?
ぜひ、ハグをしてください。
ハグは風対策にもいいようですよ。
「1日1ハグ」で心も体も健康に 風邪の新しい予防策になるかも

心も体も温めるハグ。
社会の1番もとは、家庭。
家庭の基盤でもある夫婦が仲がいいと
社会が変わると私も思ってます。

LOVEな1日を!




あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

~25年を振り返って~ 子どもに手紙を書きました。

おはようございます。

銀婚式にむけて、子どもに手紙を書いていいます。
今回の銀婚式。
今までの労をねぎらい、これからまた出発するという夫婦の日なのかもしれませんが、わたいとしては、子どもたちに感謝の気持ちを伝えられるチャンスでもある日なのです。

私、旦那にもそうですが、子どもにも感謝することばかりなんです。
銀婚式ではそのお礼を言おうと思って。

その手紙を書いていたのですが、いろんな事が思い出されて涙ですね・・・。
その時、その場では、なんで!?と思っていたことでも、今思えば懐かしかったり、ありがたかったり。

私はそもそも子どもが苦手だったのです。
学生の頃、子どもをみかけると「かわいい~」と近づく友人に、その場から動かず「どこがかわいいの?」と冷ややかに思っていた私。

そんな私に、それも24才という年齢で子どもが授かった。
悩みました。なんていう試練なんだと思いました。
母に相談すると「生まれたら変わる」といわれ、それを願いました。

しかしかわいくない。
3800グラムで生まれた子はでかくて、ぶよぶよでかわいいとは感じない。
さらに良く泣く子で3ヶ月は苦痛そのもの。体重も妊娠前を割り込んでしまいまいた。
今思えば、子どもも不安だったんでしょうね。だから泣いていた。
産後うつ状態になっていた私。
職場復帰が楽しみでした。

私にとって試練としたか思えなかった子育ても
神はちゃんと考えてくれていた。
じょじょに私に笑顔をみせてくれる子をみて、じょじょにかわいいと思えるようになってきた。
そこからは、日に日にかわいいと思えるようになり、いつも子どもの笑顔で笑顔にしてもらってました。
体が弱く、入退院を繰り返す、大やけどを負うなど凹んでばかりの子育てでしたが、そんな親に笑顔をくれて、支えてくれました。
2番目が生まれ、こころの余裕がない私は、あれだけお互いに笑顔で楽しんでいたのに、そんな1番目をかまうことが出来ない時があり、怒ることが多くなった。
2番目の世話を沢山してくれたのに・・・。
今でも「どうして、怒るの?」という言葉を思い出す。
その後、余裕が出来てきたときに誤ったが、大丈夫と反対に励まされたっけ。

2番目はおっとりしていたのに、気がつけばいつも私を励ましてくれていた。
「大丈夫」「考えすぎ!」「なんとかなるって」と。

そうやって支えられて、だんなもようやく子どもをかまう余裕ができた。
2番目の子育てに関わることで、子どものありがたさがわかったのか
もう一人欲しいと言い出した。

でもなかなかできなかった。
あきらめて2年。
3番目ができた。

私としては、資格をとり今から自分のことと思っていた時期でもあった。
これも試練だと感じたが、流れに身をまかせ38才出産。

この子は宝でした。
今をみると腕白で、ハチャメチャなところは多々ありますが
上2人の思春期に生まれたチビ息子は家族の和をつくりました。

今まで子育て少々、家事に関してはまったくといっていいくらいしなかった主人も協力的になり、徐々に夫婦の和も出来てきました。

回想しているときりがありませんね。

そんないろんな事を与えてくれた子どもに感謝せずにはいられません。
でも、なかなかいう機会がないじゃない。

だから銀婚式で、伝えようと思います。
その手紙を書いていました。

子育てはほんとうに親育ちです。
いろんな悩みは次から次へとでてきますが、
ちゃんと出口はあります。

目の前をみて、1つ1つこなしていく。
それが、将来の笑いに繋がっていくことになる。
「そんなこともあったね~」って。

子育て真っ盛りのあなた。
自信と勇気をもって子育てをしていきましょう!
子どもはどんな時でもあなたの味方でいてくれます。
嬉しかったら、嬉しいと
悲しかったら、悲しいと
間違ったと思ったり、悪いなと思ったたごめんとあやまればいい。

そんなあなたを変な話だけど、子どもは見守ってくれていると経験から思います。

これからも育ててもらいます(笑)


自信を勇気をつけるにはコーチングはお薦めです!
お気軽にセッション体験をしてみませんか?
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから

あなたとの出会いをお待ちしております!

クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら

ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら









あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら

望んでいた自分の時間なのに・・・。

こんばんは!

東京での研修が終わり、デカ息子のこちらでの仕事が始まった。

車を持っていない息子は6時すぎに出て行く、夜は20時頃に帰ってくる。
駅から自宅までは歩くと30分以上はかかかるので、送り迎え付き。
そんな息子ペースの1週間でした。

あ~、自分の時間が欲しい!
けっこうクタクタになっていて、ゴロゴロしたいとも思っていた。

きのうから、デカ息子は関西に研修。

家に帰ってくると、チビ息子が寝ていた。
娘からもメールが入り、友達とごはん食べるとのこと。

ぽっかり空いた時間ができた。
望んでいた時間。

なのに、静かで落ち着かない。
つまらない。

せっかくできた時間なのに・・・。

いつもの賑やかな時間が、静かだと休めない?
家事を置き去りにして、楽しむことが出来ない?

多分、にぎやかな時間が静かで寂しかったんですね。
いろいろバタバタしながら、家事をやりこなして、
「手伝って!」とか、
「宿題は?」とか
自分の時間欲しいとか思ったり、
ボーとしたいと考えたりしていたけど

もうそれは私の生活の1部で
当たり前になっているんだね。

これがいつもの時間をすべてこなして、子どもが早く寝てくれて時間が空くと、また違うんだと思います。

なんだかな~。
忙しくやっている晩は、それなりに幸せなんだな~。

気づかせてもらいまいましたね。

今日は、晩の行事楽しもうっと!

お気軽にセッション体験をしてみませんか?
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから

あなたとの出会いをお待ちしております!

クローバーメール講座
【ママ向け】「らしさ」を活かす10のステップ♪の購読申し込みはこちら

ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら






あなたの想いを応援します。
先ずは無料オリエンテーションから
無料オリエンテーション・お問い合わせはこちらから


あなたとの出会いをお待ちしております!


クローバーメール講座
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ♪の購読申し込みはこちら
ぽっかぽか便りの購読申し込みはこちら
☆「書」せらぴ~のご購読はこちら
プロフィール

すがちゃん

Author:すがちゃん
3人の母です。24、21、下は11歳と長い育児生活。
10歳の子どもが生まれる前に、ファイナンシャルプランナーの資格を取りました。
いったん育児に専念。子育てを楽しんでました。
そんな中、縁あって夢のFPの仕事につけました!
そして今度はコーチの資格も取得。
キャリアを積んだり、専業主婦をしたり働きたくても働けない状況になったり、心の浮き沈みを沢山経験しました。
そんな経験から主婦や夢見る女性の夢実現のかけはしになって応援して行きたいと思います。
コーチングであなたの夢をひきだし、
ライフプラン、マネープランで実現に結び付けます。



応援してください!! ↓お手数ですが3つともワンクリック、お願いします!!

ブログランキング
わたしのHP他のブログ

私の居場所

私が学んだコーチングスクール
銀座コーチングスクール GCS認定コーチ
Facebookもやってます!
菅朱弥

バナーを作成
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
NAVI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ステップメール
自分デビューの日のために~自分らしく生きる10のステップ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
お薦め商品
今話題の「鏡の法則」気づきあります。
好きなブログ
リンク
  • ワクワク♪しましょ!(もう1つのブログ)
  • 管理者ページ
  • 月別アーカイブ
    読んでくれて感謝!

    現在の閲覧者数:
    無料カウンター
    RSSフィード
    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。